忌み子双子

歴史に記されたことのない『剣魔術』の使い手アルディス。彼が傭兵として請け負った仕事の帰り道に見つけたのは、『忌み子』と呼ばれる“双子”の少女たちだった――――。理を超えた魔術と剣技で、絶望と理不尽と不可能を打ち砕く異世界バトルファンタ

双子の姉としてフィーデン国のヴァルト領を治める侯爵家に生まれたジェシカ・オールストン。この国では双子の先に生まれた子は「忌み子」とされ、神殿に捧げられる。だがジェシカは双子の妹であるアリスのもしものときのスペアとしてその存在を隠されたまま

ヴィカンデル国の王族に双子が生まれた。忌み子とされていた双子を王と王妃はひっそりと宮殿の奥で隠して育てた。二人が大きくなった後も、その秘密は守られ、二人で一人の王子を演じた。

【任子、深名子へ】 『同日に夏子が男児を、真子が双子の女児を授かった。 双子が産まれたのは、私の代以来であろう、何故か不吉な予感がしておった。 案の定、私は産まれた子を見て驚愕した。 忌み子の特徴を持つ者が二人居たのだ。

神社八代目・当主。双子の阿国とともに近江の国を護ってきた。「双子」であるが故に近江の村人からは忌み子と呼ばれ嫌われている。天邪鬼な性格で、悪戯を仕掛けては楽しんでいる。双子は、他人に頼らず、お互いしか信頼していないが、「髑髏鬼灯」を探し回る佐吉との出逢いが変化を

フランディーズ王国へ人質として捧げられた可憐な王女ルチア。実は彼女は本物の王女ではなく、不吉な忌み子として隠され幽閉されていた王女の双子の姉だった。新国王となったアレクサンドルから悪女と誤解され、愛妾とすると組み敷しかれ、愛撫に翻弄されるまま純潔を散らされてしまう

双子として生まれたレムとラムは最初、「忌み子」として二人とも殺されてしまう予定でした。しかし、その時にラムの角の力が発揮されます。ラムの角は一本にも関わらず、歴代の鬼族の中でも圧倒的な美しさと力を持っていたのです。

双子の忌み子とされ処分される知の国、そんな事は時代遅れだが、知の国は知らない。 そんな双子の片割れに生まれてきたのは創立者の子であり、双子の片割れの身体は依り代。 双子の片割れを拾った殿下の光源氏子育てがはじまります。

原作の大正時代から約400年前、戦国の時代に双子 の兄弟の弟として生まれた、 継国 縁壱(つぐくに よりいち)という男こそが耳飾りの剣士の正体です。 生まれつき痣(あざ)を持っていることと、双子ということから、忌み子(いみご)として殺されそう

「生物学」のカテで質問したのですが、回答者様より「歴史」のカテで質問した方が良いとのことで同文を載せます。 現在、双子が生まれても珍しくありませんが、江戸時代や、その前の戦国時代及び平安時代に双子が官・民・武に関わらず生まれた(存在した)という事を私の知る限り聞い

かつて天火に金城白子と名づけられた男。大蛇復活を願う風魔一族の頭領であり、双子の弟と共に十代目風魔小次郎として一族を束ねてきた。双子は忌み子とされ、本来は片方が殺される定めだった2人。

煉獄に笑うのあらすじネタバレ! 物語の始まりは1577年の近江国(おうみのくに) 今でいう滋賀県です。 豊臣秀吉に内密に遣いを頼まれ 通称『忌み子(いみこ)神社』 と呼ばれる 『曇(くもう)神社』にやって

加えて可哀想なことに、この鬼の赤子は今誰にも見向きもされていない。多分、角が生えているせいで忌み子扱いされたせいなのか、それともこの子以外にもう一人双子の赤子が産まれかけている為に単純に手が回っていないか。放っておけば今日中に死ぬ。

オリオン ポリュデウケス夫妻の子だったが、ほぼ同時に産まれた双子の代わりに忌み子として殺されそうになるが、 イサドラの慈悲でアルカディア城下に捨てられ、奴隷商人に拾われる。 よって物心ついた時から既に過酷な労働や変態神官の陵辱には慣れて

2: 昔は、奇形児とかを忌み子としたって話を聞いた事が有る。後、双子。昔は双子は不吉の象徴で、生まれたその場で或いは数年して儀式で、忌み子として殺してたらしい。まぁ、どれも憶測の域は出ない

古いしきたりに縛られた曾祖母は、双子を忌み子として嫌い、空美を五才まで幽閉していた。双子なのに海美と性格がこれほど違うのは、その幼少期の育てられ方に問題があったともいえる。

サブヒロイン。現行世界ではクライン財閥総帥の双子の妹で、少々庶民との価値観がズレている。 並列世界では日本最高権力、将軍家の双子の妹だが、双子は忌み子とされたため、生まれてすぐに遠縁の武家に養子として出された。 雪華綺晶 サブヒロイン。

【忌み子】バンドリ、弟の削除を完了してしまうww これじゃ弟BANドリじぇねーかwww 【悲報】アニメの双子 キャラ、かわいいやつがいない 海外ゲーム開発会社「PS5が発売されて一年以内に最も革新的なハードだとみんなが認めるだろう。Tflopsで

双子の弟と二人で、十代目風魔小太郎として一族を束ねてきた。忌み子とされる双子 として生まれ、本来は片方が殺される定めだった兄と弟。二人は互いを自分自身のように思いながらも、心の奥底では互いが持ち得ぬものを切望しあう。同胞の

>>950 そうか?当時双子は忌み子だったから、両方殺す(もしくは片方)のが当たり前 それを曲げた結果、片方は道を誤って兄弟に殺され、 片方は声を失って、兄弟に友人を斬り、あげく大嶽丸を封じる運命になったと思ってる

URLの「.jp」を「.me」に変えるだけ!ニコニコ解析(γ)は、「もっと評価されるべき」動画を発掘し解析することによって、ゲーム実況者・歌い手・ボカロPなど全ての動画投稿者を支援し

生まれつき病弱な王女リースヒェンは魔女と同じ髪色と目の色のため、父王から疎まれていた。そして、異母弟が原因不明の病に倒れると『忌み子』に認定され、王大使を呪った咎で処刑が決まる。だが、処刑まで幽閉されたリースヒェンを、主治医かつ婚約者のエレンフリートが迎えに来る。

このとき、秀康は双子だったという説があります。もう1人は永見貞愛(ながみさだちか)という人物であるとされていますが、当時双子は「忌み子」として歓迎されず、貞愛が小督局の実家の永見家に預けられたのだといいます。

商品紹介 双子の忌み子で厄介者の扱いをされていた縁壱を 何かと気に掛けていた巌勝。 そんな優しい兄のおかげで、縁壱は寂しさを感じることは無く、 寡黙な縁壱に巌勝は外の話をしたり、学問や芸事、 所作や作法を教えてやり、兄は立派な方だと縁壱は尊敬の念を抱いていた。

いまだかつて歴史に記されたことのない魔術、『剣魔術』の使い手アルディス。 彼が傭兵として請け負った仕事の帰り道に見つけたのは、この世界で『忌み子』とされる“双子”の少女達だった。 衰弱した彼女達を匿い、密かに養い始めたアルディスが金策の

【試し読み無料】いまだかつて歴史に記されたことのない魔術、『剣魔術』の使い手アルディス。 彼が傭兵として請け負った仕事の帰り道に見つけたのは、この世界で『忌み子』とされる“双子”の少女達だった。 衰弱した彼女達を匿い、密かに養い始めたア

まだ、「双子が産まれたら悪いことが起きた」「双子は忌み子 」 だから命が狙われる、の方が話は自然かもしれません。 投稿者: すかーれっとしゅーと ---- ---- 2020年 02月16日 09時46分

すべての創作っ子 172142件中の9件を表示

忌み子として、生まれた飛影は、生まれてすぐに、天空の氷河の国から、魔界に投げ捨てられる。首には母親の形見だけを持って。双子の妹は、氷女により、育てられることになる。そこから、飛影の生きる目的が始まる。

紫の物語的解釈 漫画・ゲーム・アニメ等、さまざまなメディアにひそむ「物語」を抽出して解釈を加えてみようというブログです。 前回からの続き 浦飯幽助との出会い 蔵馬と知り合ってから一年後。 飛影は蔵馬、剛鬼と組んで霊界から闇の三大秘宝と呼ばれる宝を盗み出すことに成功した。

蒼き竜と愛しき忌み子 作者: 遊々 双子の姉としてフィーデン国のヴァルト領を治める侯爵家に生まれたジェシカ・オールストン。この国では双子の先に生まれた子は「忌み子」とされ、神殿に捧げられる。

『漆黒の髪は、不幸を呼び寄せる忌み子の証だ』 俺が覚えている肉親の声は、心底忌々しげに呟やかれた実父のその言葉のみだ。 俺は両親の顔を覚えていない。侯爵家に生まれ落ちたそうだが、屋敷の景色も知らなかった。

ヴィカンデル国の王族に双子が生まれた。忌み子とされていた双子を王と王妃はひっそりと宮殿の奥で隠して育てた。二人が大きくなった後も、その秘密は守られ、二人で一人の王子を演じた。そんな彼らの元に、隣国の皇女リグレットが嫁いで来る事になる。

「千剣の魔術師と呼ばれた剣士」のあらすじ | ストーリー 歴史に記されたことのない『剣魔術』の使い手アルディス。彼が傭兵として請け負った仕事の帰り道に見つけたのは、『忌み子』と呼ばれる“双子”の少女たちだった――――。

千剣の魔術師と呼ばれた剣士 あらすじ:歴史に記されたことのない『剣魔術』の使い手アルディス。彼が傭兵として請け負った仕事の帰り道に見つけたのは、『忌み子』と呼ばれる“双子”の少女たちだった――――。理を超えた魔術と剣技で、絶望と理不尽

双子を差別する姑さんの気持ちを教えてください。 夫の兄弟夫婦に、先に双子が生まれており、かなり差別されていました。 そして次にわたし

千剣の魔術師と呼ばれた剣士 最強の傭兵は禁忌の双子と過去を追う【電子特別版】の詳細。いまだかつて歴史に記されたことのない魔術、『剣魔術』の使い手アルディス。彼が傭兵として請け負った仕事の帰り道に見つけたのは、この世界で『忌み子』とされる‘双子’の少女達だった。

『平安うた恋語 花嵐と銀の少将 (角川ビーンズ文庫)』(岐川新) のみんなのレビュー・感想ページです(7レビュー)。作品紹介・あらすじ:今を時めく藤原氏の娘である茜は、忌み子とされる双子の妹。

曇天に笑う<外伝> ~宿命、双頭の風魔~ かつて天火に金城白子と名付けられた男。彼は大蛇復活を宿願とする風魔一族の頭領であり、双子の弟と二人で、十代目風魔小太郎として一族を束ねてきた。忌み子とされる双子として生まれ、本来は片方が殺され

千剣の魔術師と呼ばれた剣士 1巻の詳細。【超絶魔術×至高剣技の異世界最強傭兵譚!】歴史に記されたことのない『剣魔術』の使い手アルディス。彼が傭兵として請け負った仕事の帰り道に見つけたのは、『忌み子』と呼ばれる‘双子’の少女たちだった――――。

双子の弟と二人で、十代目風魔小太郎として一族を束ねてきた。忌み子とされる双子 として生まれ、本来は片方が殺される定めだった兄と弟。二人は互いを自分自身のように思いながらも、心の奥底では互いが持ち得ぬものを切望しあう。同胞の